スタッフブログ
2021/01/14

印紙を無駄にしない

こんばんは。

不動産の仕事をしていると、契約書類や領収証を作成する

機会が多いです。その際、印紙を貼付することも多いのですが

金額や日にち、文章などが変更になることもしばしば・・・。

印紙を無駄にしてしまった!という事態になります。

印紙に割印をしていなければ剥がせば済むのですが、そういう

場合は大概しっかり割印済みです。

200円の印紙でも悔しいですが、売買契約書ですと1万円や3万円

と高額のため、海に向かって叫びたくなるほどです。

郵便局に持って行って、泣いて頼めばどうにかしてくれないかと

思っていました。

ところが、調べてみると郵便局ではなく税務署だそうです。

泣かなくても書類1つで良いそうです。なんと便利な!

私にとって、山に向かって叫びたくなるほど嬉しい情報でした。