スタッフブログ
2021/02/07

通書に基づいて・・・

こんにちは。

皆さま『通書(つうしょ)』って御存知ですか?

 

通書とは・・・

中国,宋の 周敦頤(しゅうとんい) の著。1巻。成立年未詳。

その著『太極図説』に基づく道徳実践論というべきもので『易経』と『中庸』との

教義を融合して,「太極」の本質を『中庸』の「誠」とし,人は静寂な虚心の内省に

よって,至誠で物事の最初の幾 (きざし) によってその結末を見通し,行動を誤らない

神明知をそなえた聖人となるべきことを説く。

宋学に大きな影響を与えた。朱子にその注釈書『通書解』がある。

 

最近、通書を見て良い日・良い時間を決めたりしています。

本日は、参拝や商売、不動産売買などに良い日とのことなので、1件の売買契約があり

その前に近くの穴守稲荷神社へ参拝に行きました。

去年は、一粒万倍日や寅の日などを気にしていましたが、今年は通書に大注目をして

おります。